Fields Accounting Group フィールズアカウンティンググループ

マンション管理会社様向け
マンション管理組合 不正調査サービス

管理会社様、以下のようなお悩みがありませんか?

不正が発覚したが、どのように調査・弁済したらよいか分からない。不正の可能性を指摘されたが、どのように調査したらよいか分からない。不正防止のための、専門家による社内研修を実施したい。

フィールズにはこのような課題を解決する不正調査サービスがございます。

課題解決のために知るべき、必要なことをまとめています。

管理組合で不正が発生しやすい状況(例)

  • 管理組合のキャッシュレス化が進まず、小口現金を管理員が取り扱っている。
  • 自治会財産を管理員が預っている。
  • ベテランの管理員・フロント担当に業務を任せている。
  • 社内調査/内部監査が形骸化している

不正調査は初動対応が非常に重要です。通報を受けた段階(又は不正の可能性が高くなった段階)でフィールズの専門サービスをご検討ください。

フィールズの不正調査を導入することで得られるメリット

外部専門家の利用による信頼性向上
管理会社様の社員による不正の場合、社内調査を自社で行ったとしても管理組合様に納得していただけないことが多いのが実態です。マンション管理組合と監査・不正に精通した公認会計士が豊富な実績をもとに、説得力のある調査を実施します。
管理会社様の御負担軽減
不正は初動対応を誤ると、和解までに非常に時間がかかります。マンション管理組合と監査・不正に精通した公認会計士が豊富な実績をもとに、管理会社様の対応を初動対応からサポートします。また御要望に応じ、管理組合向けの説明会にも出席いたします。
調査と再発防止策の同時提供
不正が発生した場合、原因と再発防止策を報告書に記載することが一般的です。効果的な再発防止策を検討するとともに、その後の組合財産保全のための社内研修も実施いたします。

フィールズの不正調査までの流れ

導入まで、4つのステップで進めます。

1. 弊社へのご連絡 2. 弊社公認会計士との打ち合わせ 3. 調査概要と御見積 4. 業務契約締結

ご不明点などありましたら、まずはお気軽にお問い合わせください。(お問い合わせは管理会社様からのみとさせていただいております)

お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームより、「お問い合わせ内容」に「管理者管理マンションの外部監査(会計監査・業務監査) 」と記載の上、ご連絡ください。

お問い合わせフォーム

他のマンション管理会社様へ向けた専門サービス

1. マンション管理会社組合 収益事業税務申告

マンション管理組合の収益事業は税務申告が必要です。フィールズはこれまで多くのマンション管理組合の税務申告実績があり、管理会社様のリスク低減と負担の軽減を両立したサービスを提供します。

詳細を見る

2. マンション管理会社組合 会計監査

マンション管理組合が扱う金額は多大なものとなっています。同時に管理会社は不正や不合理な会計処理を組合から依頼されるなどのケースが報告されています。会計監査はこうしたリスクを未然に防ぎます。

詳細を見る

3.管理者管理マンションの外部監査(会計監査・業務監査)

管理者管理方式の場合には利益相反する管理会社様の行為をどのようにチェックしていくべきかという課題が生じます。フィールズが会計・業務監査を行うことでリスク低減と負担軽減を両立します。

詳細を見る

4. マンション管理組合の税務・会計 セミナー

マンション管理組合の収益事業及び管理組合会計に関する体系的な知識を貴社固有のニーズにあわせた形でセミナーを開催させていただいております。無料で実施中です。

詳細を見る

ページの先頭へ↑