Fields Accounting Group フィールズアカウンティンググループ

フィールズアカウンティンググループマンション管理組合 会計監査のブログ

マンション管理組合の収益事業について国税不服審判所が裁決を下しました。

2014/7/1

昨年の事例で恐縮ですが、平成25年10月15日に国税不服審判所が、マンション管理組合の携帯基地局収入が法人税の課税対象となる判断を下しました。

マンション管理組合が得ている携帯基地局収入に対する課税の強化は一昨年ごろより目立ってきていますので、特に驚く内容ではありませんが、注意すべきは、修繕費の一部を損金として認めないとする審判所の判断です。

収益事業の申告を行うマンション管理組合で、経費を計上することを考えている組合は、それが事業に本当に必要な経費なのかを十分に検討する必要があります。

ページの先頭へ↑